FC2ブログ
プロフィール

kingfisher31131

Author:kingfisher31131
{趣味} テニス、水彩画、庭木剪定、UK旅行など

{幹事、事務局} 南丘雑木林を愛する会、真堂が谷戸蛍の会、浅川潤徳水辺の学校、浅川流域フォーラム、水と緑日野市民ネットワーク、日野雑木林ボランティア講座、日野の田んぼを愛する会
       

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
05 | 2019/06 | 07
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
リンク
リンク
リンク
Nobbyの青春
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR

種蒔き

5月8日(水)10:35~
浅川潤徳水辺の学校
 種蒔き(籾振り


いよいよ稲作りがスタートします。
潤徳小に田んぼを体験しようよ!!と呼びかけ5年生の授業で指導し始めたのは23年前のことでした。
まず第1段階の種蒔き(籾振り)から始まります。
今年の5年生は3クラスです。毎年1時限(45分)づつ授業時間どおりでしたが,先生の要望で今年初めて1クラス30分行いましたが,時間配分はちょうど良く,今後は30分で行きましょうと話し合いました。

水口氏からもみ振りの説明から始まりました。
水口説明

プラスチックの箱に用土を入れ,丁寧に籾を蒔きます.皆一生懸命にむらのないように蒔きました。籾を蒔いたら隠れるぐらいに又,薄く土を蒔きます。
種まき

最後に交代で水やりをします.これから1ヵ月間朝晩子供達が水やりを担当します。
水遣り

そして,1列に箱を並べ,寒冷紗で覆います.寒冷紗は1週間ほどで外すことになります。夜中の温度の低下と野鳥よけが目的です.10日ほど経つと1㎝ぐらいに芽が伸び芝生のようにきれいです。
網掛け
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント