FC2ブログ
プロフィール

kingfisher31131

Author:kingfisher31131
{趣味} テニス、水彩画、庭木剪定、UK旅行など

{幹事、事務局} 南丘雑木林を愛する会、真堂が谷戸蛍の会、浅川潤徳水辺の学校、浅川流域フォーラム、水と緑日野市民ネットワーク、日野雑木林ボランティア講座、日野の田んぼを愛する会
       

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
09 | 2012/10 | 11
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
リンク
リンク
リンク
Nobbyの青春
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR

学校教育支援施策研修

10月30日(火)14:00~
学校教育支援施策研修
「防災」の観点から学校支援を考える
~「地域」と「学校」双方に意義あるコーディネートを目指して~


私は、今年の4月から潤徳小学校支援コ-ディネーターに任命されました。

学校支援コ-ディネーターとは
地域ぐるみで学校を支援し、子ども達を健やかに育む活動について、学校と地域住民や団体をつなぐ役割を担う者

ということで、今日は水道橋にある東京都教員研修センターで開催された”「防災」の観点から学校支援を考える”という研修会に参加しました。
最初に板橋区の小学校の校長から「学校における防災教育の取り組みと学校支援への期待」という話題提供がありました。
地震が起きた時まず考えることとして
○落ちてこない
○倒れない
この二つの言葉を、言いながら机の下に隠れたり、丈夫な壁に寄り添ったり非難するとのこと。
日頃子供たちに徹底して暗唱させているそうです。
避難訓練なども年10回ほど実施し、その中には校長、副校長しか知らされないで実施する訓練もあるそうです。

また、「避難所開設の役割分担と避難住民の銅線」なども手順が明記されており、とにかく避難所を開設するまでは、地域住民が主体となって行うことが、位置づけられていました。
震災は、あすにも起こるかもしれないのに、私をはじめ多くの人は、あまりにも準備不足(無関心)であることが思い知らされました。


スポンサーサイト

災害時ボランティア支援センター運営訓練

10月28日8:30~長池小学校
八王子総合防災訓練
災害時ボランティア支援センター運営訓練


昨年の9月八王子市社会福祉協議会で主催した、復興支援ボランティア事業”がんばろう東松島市”にボランティアとして妻と参加したことから、本日の訓練の参加依頼が来ましたので、二人で出かけました。あいにくの小雨模様でしたが、大勢の市民や行政、消防、警察などの人たちが参加していました。

私たちの災害時ボランティア支援センター運営訓練
今日のボランティア作業の求人は物資の仕分け、物資の運搬、介護の3っがボードに張り出されます。自分の希望にポストイットを張ります。これは実際の東日本被災地でも行われたやり方の一つです。

求人ボラ

私は物資の仕分け作業に希望しました。送られてきた衣類の分別作業です。

分別

災害訓練ではイケメンが屋根の下敷きになり苦しんでいました。早く助けなければ・・・

下敷き

東京消防署のヘリコプターが空から小学校の屋上で助けを求める被災者を救助する訓練です。

ヘリコプター

真堂が谷戸蛍の会脱穀、揉み擦り

10月27日(土)9:30
真堂が谷戸蛍の会 脱穀、揉み擦り

6月3日の田植えから丹精込めて育ててきたイネが頭を下げた秋の10月21日、稲刈を実施しました。
今日は、掛け干しをしておいたイネを軽トラで石坂家の田んぼに運び、脱穀です。
石坂さんから このコメはうるち米だよ!!と言われびっくり仰天。確かにもち米のように白くありません。この苗は、長年ボランティアで応援している農家で育てた苗を頂いてきたものです。きっとそこで取り違えたのでしょう。いやーまいった!!まいった!!

石坂家の田んぼに用意しておいてもらったコンバインでみんなで脱穀です。

脱穀

石坂家の庭で揉み擦りが始まりました。

籾摺り

またまた大好きな蛇(青大将かな?)がでてきました。蛇の住んでいる小さな里山!!嬉しいでーす。

蛇

南丘雑木林を愛する会活動日

10月25日(木)9:30~
南丘雑木林を愛する会 活動日

今日は秋晴れの活動日です。
雑木林の中で1日活動していると、木々から発生するフィトンチッドという物質のせいか、体は疲れても本当にすがすがしい気分になります。

今日の作業は法面の草刈りです。緩傾斜の部分は、刈払い機で実施します。緩傾斜といえど斜面なので、足場が悪く結構足腰が疲れます。

機械南丘法面

急傾斜の斜面は、鎌で手刈りで行います。足を切り株などに引っ掛けて踏ん張り、滑らないよう気を付けながら刈り込みます。作業が終わり、下から草刈り後の斜面を見ると、少し満足感がわいてきます。今日も1日楽しい汗をかきました。

草刈り南丘法面

真堂が谷戸蛍の会 稲刈り

10月21日(日)9:30~
真堂が谷戸蛍の会 稲刈り

今日は真堂が谷戸の田圃の稲刈りです。
この田圃は3年前都市緑化機構からの助成金で、約40坪の田圃を復元し、今年で3回目の稲刈りです。
出来るだけ皆が参加できるよう、稲刈りの時期が2週間ほど遅くなりましたが、21日の日曜日に設定しました。

田圃は40坪と狭いので、50分ぐらいで、稲刈り終了

稲刈り蛍

麻ひもで稲を結束し掛け干しをします。3年目なので、皆とても上手になりました。

結束蛍

掛け干終了です。2週間ぐらい天日干ししてから脱穀します。

蛍掛けほし

恒例の記念写真です。お天気も良く、皆笑顔で、とても楽しい稲刈りでした。暮れには収穫祭を開催し餅つきが楽しみです。

全員蛍

第八期第5回雑木林ボランティア講座

10月20日(土)9:30~15:00 ウイング及び南平丘陵公園
第八期第5回雑木林ボランティア講座

9:30~11:40 講 義 「虫や風を利用する花たち
        講 師 田中肇(フラワーエコロジスト)
 田中先生は、長く花と昆虫の受粉システムを明らかにする花生態学に取り組んでいる日本の第1人者です。ミツバチの模型を使って、花と昆虫の関係を面白く話してくれました。

はちボラ

このきれいな花はなんでしょう!!  「おおいぬのふぐり」を拡大したものです。

ボラフグリ

午後からは、ウイングから南平丘陵公園まで散策しながらの観察会です。

池ボラ

浅川流域連絡会・分科会

10月19日(金)13:00~16:00
浅川流域連絡会・分科会

浅川流域連絡会にはもう一つ生き物分科会があります。
今日は、日野市を源流とし市内で多摩川に合流する1級河川程久保川のフィールドワークに参加しました。
多摩動物園の前、ライオン橋に集合。この少し上の東京都管理程久保川上流端から多摩川合流までの区間を歩きました。
地図程久保

4年前、動物園駅前の暗渠部分を東京都の大英断で開渠に変えました。そしていつの日か魚が遡上してくることを夢見て市民要望でもあるハーフコーンの漁道を設置しました。
魚道程久保

散策路(管理道路)は20年ほど前、市民と日野市で、強く要望し実現した土の散策路です。歩いていると楽しくなります。おそらく東京都の改修が終わった河川の管理道路で、土になっているのは、ここだけだと思います。

芝生程久保

20年以上前にコンクリートで改修された河川でも、川の中は、自然が戻りつつあるようです。

流れ程久保

程久保川はとても急流なので、水流を和らげるために残念ながらいたるところに落差工があります。(大19、中2、小20小室調べ)
工程久保落差

程久保川と多摩川の合流点に平成4年に市民の提案で復元し、全国的に有名になったワンドですが、水は入らずコスモスが咲き乱れ、悲しくなりました。
程久保ワンド

最後に諏訪分科会長の進行で、今日の感想などを話し合いました。水質、魚の生息、ごみ等の問題が出されました。
ミーチング程久保

川口川ウオッチングと浅川流域連絡会の分科会

10月16日(火)
川口川ウオッチングと浅川流域連絡会の分科会

●川口川ウオッチング 12:00~16:30

先日(10月8日)浅川流域連絡会で、来年度から工事予定の川口川のウオッチングがありましたが、私はあいにく都合がつかず欠席しましたので、今日一人で、川口川のウオッチングに出かけました。なぜなら、今夜環境に配慮した川づくり分科会が開催され、川口川の工事について、東京都から提案があるからです。
京王八王子駅からバスに乗り、犬目バス停で下車。川口川のまだ改修前の中流「明治橋」から上流の5.5㎞を歩きました。

先日のウオッチングの案内図です。
地図川口

川口川を、じっくり見るのは、初めてですが、河川環境が素晴らしく、魚類も豊富で、護岸工事などせずに、このまま手をつけづにおいてほしい!!!。
風景1
2風景

こんな素敵な飛び石がありました。ここは魚影も濃く、子供たちが元気に遊んでいる姿が目に浮かびます。
飛び石

ありました。!!小魚が多いので、それを狙ってカワセミが来るのでしょう!!
きっと写真の好きな人が、カワセミのとまり木を作って、シャッターチャンスを狙っているのでは・・・
カワセミ

●浅川流域連絡会の分科会 18:30~

先日ウオッチング(私は今日)した川口川の来年度の工事予定箇所が東京都から提出され、さっそくウオッチングの感想と工事の検討に入りました。
やはり、今のまま手をつけづにして置くのが1番いいという全委員の感想でしたが、東京都の河川は1時間50㎜対応の河川を目指していることから、かたい護岸にして河断面を多くする必要があるそうです。検討期間は12月いっぱいということなので、今日は自由に意見を述べ、次回からふんどしを締めなおして、提案をまとめなければ・・・

会議

提案された来年度の工事予定箇所平面図。
図提案か所

南丘雑木林を愛する会活動日

10月14日(日)9:30~15:30
南丘雑木林を愛する会活動日
 ~今日はバーベキュー大会です~
午前中は、当会の誇れる応援ボランティア。公園の入り口の民地の草刈りと隣の村山宅の法面の草刈り
昼から村山宅の庭でバーベキュー大会です。

私と2人の女性で朝から買い出しに出かけました。初めてのバーベキュー大会なので、肉、野菜、飲み物など、どのくらいの量を買ったらいいのか苦労しました。材料を、少し多めに買いましたので、若干あまりましたが、みな十分堪能したようで、次回の参考になりました。お酒がまわってくると歌が出たり、大変にぎやかな宴会となりました。村山さんから、おにぎり、味噌汁などの、おいしい差し入れもありました。
これはうまそうだ!!
ばーべキュウ

すでに出来上がってしまいました。
二人

最後にみんなで記念撮影。来春もここでバーベキュー大会だ!!
全体


平家の稲刈り その2

10月13日(土)
平家の稲刈り その2

先週の3連休は、1日雨が降ったこともあり、まだ全体の田んぼ(4反=1,200坪)の半分しか稲刈りが終わっていません。
今日明日でようやく終了する予定です。
今日の刈る稲は「ひとめぼれ」という種類です。

稲刈り

今日の刈り取ったモミの水分率は19%でした。一晩乾燥機にかけ、14%に乾燥させます。

乾燥機

サクラタデが満開(川岸や平地の日当りのよい湿地に群生するタデ科の多年草)
花が桜にたとえ、とってもかわいい野草ですが、なぜか私たちの田んぼに毎年繁茂して稲に養分がいかず、困っています。

桜たで