FC2ブログ
プロフィール

kingfisher31131

Author:kingfisher31131
{趣味} テニス、水彩画、庭木剪定、UK旅行など

{幹事、事務局} 南丘雑木林を愛する会、真堂が谷戸蛍の会、浅川潤徳水辺の学校、浅川流域フォーラム、水と緑日野市民ネットワーク、日野雑木林ボランティア講座、日野の田んぼを愛する会
       

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
06 | 2019/07 | 08
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
リンク
リンク
リンク
Nobbyの青春
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR

日野緑のトラスト会議

5月21日(火)13:30~カワセミハウス
第10回日野緑のトラスト会議

緑のトラスト運動は、ホタルの生息している真堂が谷戸の3、509㎡の土地が、相続時日野市が買い戻すことを条件に国に物納していた土地が11年前、財政難を理由に日野市で買い戻しをしない決定があり、大蔵省のホームページに購買予定地として掲載された時から始まりました。
倉沢里山を愛する会のTさんの市や市議会に対する要望書の提出や、真堂が谷戸蛍の会の公有化の運動などが始まりましたが、元消連のHさんの呼びかけで、っ市民も汗を流そうと募金活動が目的の「日野緑のトラスト」が立ち上がりました。
この運動や市民の熱い思いが実り、昨年度ついにこの3、509㎡の土地が公有化され、ホタルが生息する日野市の最後の里山が永久に保全されることになりました。
このような経過を踏まえ、「日野緑のトラスト」は、今後このような事態が発生したときのために、日野市のほとんどの雑木林ボランティア団体が所属しているので、継続して年1回会合を持ち、緑と清流課と話し合いの場としています。
議題
1・各団体の活動報告
2・緑と清流課からの報告
 ・緑地の公有化状況
  真堂が谷戸の3、509㎡の土地が昨年度公有化
 ・森林環境税について
  今年度から各市に配分される予定の分配金について、報告なし(市の勉強不足を指摘した)
3・「日野市の雑木林の管理について」の要望書の検討
  5万/1団体に助成金を、市で古木の伐採を、休憩所や便所の設置、市と各団体の1回/年の話し合いの場を
4・「真堂が谷戸ホタルの会」からのお願い
  ホタルの一般観察会の応援依頼(各団体2名、1晩×4日)
スポンサーサイト

ひの緑のトラスト

4月17日(火)14:30~カワセミハウス
ひの緑のトラスト会議
議題
1・緑のトラストが日野市に提出した要望書「日野市の雑木林の管理について」の市からの回答
 ・各団体に30、000円の助成金を→0回答、今後検討していくとのこと
 ・雑木林の巨木は日野市で伐採しその後の萌芽更新作業はボランティアで→0回答
 ・仮設トイレや休憩施設の設置→真堂が谷戸に設置のみ(市と共催でホタルの夕べを開催して切る関係か?)
 ・ボランティア団体と定期的な話し合いを→1~2の団体で既に始まっているとのこと。
要望書の大部分は、0回答でしたが、今後も実現に向けて要望していく旨を市に伝えました。

2・「真堂が谷戸蛍の会」よりホタルの観察市民解放時の2週間のうち4日間(土、日)について、各団体に応援の依頼
  (昨年は多い日は400名/1日以上も来場した。)
 各団体2名をだす事に決定し、割り振りは次のように決まる。(各団体2名)
  6/16南丘雑木林を愛する会、6/17倉沢里山を愛する会、6/23東豊田緑湧会、6/24市民環境大学OB会

会議